【超危険】Tinderでパパ活する方法! Tinderでのパパ活のメリット・デメリット

「Tinderでパパ活ってできるの?」
「Tinderで太パパを見つけたい」

Tinderは無料で使えるマッチングアプリですが、パパ活で使うには注意が必要です。

結論からいうと、Tinderでは身分や年収を偽り放題なので、誠実なパパを見つけるのに苦労しやすいデメリットがあります。

Tinderでパパ活はできる?

できるが、注意が必要

Tinderでのパパ活のメリット・デメリットについてまとめました。

Tinderを利用したパパ活は注意して行いましょう。

前提:Tinderはパパ活専用アプリではない

Tinderはマッチングアプリなので、男性と出会うことはできますが、パパ活をするのに最適なアプリというわけではないため問題点もあります。

Tinderの問題点の一つとして、アプリの監視がしっかりとされていないこと。

場合によっては危険な目に遭遇してしまう可能性もあるため、パパ活をするならしっかりセキュリティの整ったアプリを使うのがおすすめです。

たとえばTinderでパパが見つかったとしても、年齢や年収、住んでる場所は偽り放題。

あなたは相手が真実を言っているかどうかを見極めないといけないでしょう。

一方で最低限の身分確認がされているアプリを使えば、嘘をつかれるリスクが減らせます。サイトに書いてあることと違うことを言ったらバレますからね。

ワクワクメール(R-18など会員数がダントツのアプリも出てきていますし、こちらを使ったほうが確実に出会えるパパに出会えますよ。

ワクワク 出会いアプリで運命の人とマッチング

ワクワク 出会いアプリで運命の人とマッチング

WAKUPL,Inc.無料posted withアプリーチ

ワクワクメールは老舗マッチングアプリです。

会員数が多いというのはそれだけでメリット大なので、雑誌やウェブ広告で多くの宣伝費を使っている大手の老舗マッチングアプリを利用するのが出会うには手っ取り早かったりしますね。

つぶやき機能もあるので、逐一チェックしていれば「今からご飯行きたいな」といった投稿を見つけることもできます。Twitterの出会い版といった感じでしょうか。

ここがポイント

  • 会員数400万以上、運営10年以上だから安心
  • ツイッターのようにつぶやくことができる⇒つぶやきから好みの相手を見つけることができる
  • 完全無料で使うことができる⇒登録だけで無料ポイント1000ポイントがもらえる

それじゃあなぜTinderでパパ活をするのか?と言うと、思いがけない太パパと出会える可能性があるということ。

Tinder利用者の男性はエリートも多く、一流企業に努めている高年収男性がいるため。

普通のマッチングアプリよりも太パパと出会える可能性もあるが、しかし危険も伴うといったことから、Tinderでのパパ活は上級者向けといえます。

Tinderでパパ活するためのプロフィールはどう書く?

一般的なパパ活アプリの場合には、会うための希望条件やプロフィール写真の設定をすると思います。

Tinderの場合には露骨な内容を書いても削除されることは少ないと思われますが、男性側に免疫がないことが想定されるためマイルドに書いたほうがいいでしょう。

肉球

具体的に?

「将来のために応援してくれる男性を探してます」「年上の男性を希望」「身体の関係はナシだけど楽しいことはたくさんしたいです」など、相手を思いやりつつも自分の主張はしっかり通すことが大切。

プロフィール内容はできるだけあなたのことが具体的にイメージできるように詳細まで記載すること。

マスター

年齢はちょっと若く設定しておいたほうが、男性ウケはいいかもしれんなあ。

メイン画像については、雰囲気が伝わるような写真を設定しておきましょう。注意点として写真加工アプリで雰囲気が明るく見えるような加工をしておくと男性ウケがよくなりますよ。

Tinderでのパパ活のメリット

1.近場の男性と出会える

Tinderは位置情報連動アプリとなっているため、近くに住んでいる男性と出会えます。

近すぎると逆にイヤ! という場合には設定で範囲を150キロ以内まで調整できるので広げておきましょう。

近場に住んでいる男性と出会えるメリットとしては

  • デートする場所が近くで済む
  • 遠方までわざわざ出向かなくてよい

といったことが挙げられるでしょう。

地方の場合にはデメリットになりそうですが、都心ならメリットが大きいですね。

2.レアキャラのパパが見つかる

普通の出会いアプリと違い、TInderは無料で使えるためさまざまな層の男性がいます。

普通のマッチングアプリを使うような男性ばかりではなく、

「なんとなく始めたお金持ちの男性」
「上場企業に務めるエリート男性」

なんて人も地域によっては話せる可能性があります。

もちろん、パパと実際に会えるかどうかはあなたの実力次第と言ったところですが、水着写真を貼る、スノーではなくカメラ360℃で自撮りするなど工夫をすればパパをゲットしやすくなりますよ。

Tinderでのパパ活デメリット

1.友達にTinderの利用がバレる可能性がある

Tinderの「友達とスワイプ」で検索される可能性があります。

ここではFacebookでつながっている友達が表示されてしまうため、あなたがTinderを利用している場合には友達の画面に表示されてしまうことがあるでしょう。

もし友達にバレたくない場合にはパパ活専門アプリを利用する方法がおすすめです。

2.誰も守ってくれない

Tinderは運営会社が海外であるため、「アプリが監視されている」「安全に出会える」といったことがありません。

危ない思いをしてしまうことがあるかもしれないため、パパ活初心者は他アプリを利用したほうがよいでしょう。

3.ヤリモクがおおい

Tinderを利用している男性は「できれば無料でヤりたい」という思いを持った男性も多いため、パパを見つけるのに一苦労する可能性があります。

やはりパパ活専門アプリではないので、パパが見つけられるかどうかは運任せとなってしまうところがデメリットでしょう。

Tinderでのパパ活のコツ

年齢を高めに設定して検索する

Tinderには年齢層を絞って探す機能がありますが、40歳以上のパパを探す設定にすることで体目的の男性を避ける効果があります。

もし「あまりにも年上すぎるのはちょっと…」という場合には、35歳程度に設定しておいてカッコいい男性にLIKEしてみるといいでしょう。

しかしかっこいい男性は体の関係に持ち込まれてしまうリスクもあるため、自分が妥協できる範囲で割り切る覚悟も求められますよ。

自分からスワイプしていく

パパになりそうな男性を見つけたら、自分からLIKEへスワイプしていきましょう。

相手から待っているだけでは良パパとは出会えません。自分からスワイプしてパパを探し出し、ピンポイントでメッセージを送ることが大切です。

マスター

逆に言えば、狙いを定めた男性以外からのメッセージはシカトすることで時間の節約ができる

派手に見えない写真を設定する

良パパになる男性というのは臆病で、強そうな女性を避けることが多くあります。

そこでなるべく清楚にみえる写真を設定して、キャラもおとなしめで相槌を多く打つような印象を与えましょう。

こちらがなるべく聞き手に回ることで、個人情報を出しすぎることが減りますよ。

パパ活にはデーティングアプリを使うのもあり

Dine(ダイン)

  • サービス開始:2017年11月
  • 会員数:不明
  • 料金:男女とも一部無料

Dine(ダイン)は比較的新しめのアプリですが、デーティングアプリとして使えます。

※デーティングアプリとは、「面倒なメッセージのやり取りなしでいきなりデートから始める」がコンセプトのアプリなので、比較的パパ活と相性が良くなってます。

Tinderはやり取りしなければいけませんが、デーティングアプリの特徴としてはまず会ってから相手を確かめるといったポイントが挙げられます。

「いきなり会って危険はないの?」と思われるかもしれませんが、DINEは男性が有料で身分がしっかり保証された人しか登録できないため、冷やかしや危ない人がいません。

つまり金銭的に余裕がある男性が最初から選ばれているということですね。

「気軽に会うことから始めたい」「デートからパパを探したい」といったあなたにおすすめできるでしょう。

Dineの口コミをストアで見る

【Dineサービス提供都市】
東京、大阪、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー

Tinderでのパパ活はエッチなしのライトな関係がおすすめ

Tinderでパパ活をする場合には、相手の身分が保証されないままパパと会うことになります。

当然、自己責任がつきまといますし、パパがきちんと約束を守ってくれるとは限りません。

そこで無用なトラブルを避けるためには、「なるべく二人きりにならない」「デートのみのパパ活に留める」「Tinderでパパ活をしたことがある友達に相談してみる」など対策を取っておいたほうがいいです。

Tinderでのパパ活はくれぐれもトラブルに気をつけましょう。身元がしっかり確認されている男性と出会いたい場合には、ハッピーメール(R-18)も選択肢に入れておくといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です