Tinderにイケメンはいる? いない? 写メ詐欺を見抜く方法とは

 

今では、多くの出会い系・婚活アプリがあります。

その火付け役ともいうべきアプリはやはりtinderです。

tinderはアメリカ初のデートアプリとして人気となりました。Facebookと連動することで身元をある程度保証していることもあり、多くの方が利用しています。

そのようなtinderですが男女問わず起きる問題として写メ詐欺があります。

出会い系・婚活アプリの利用者にとって男女問わず付きまとう永遠の課題となります。

特に多いのが、女性側の詐欺ではなく男性側の詐欺です。

そもそもTinderにイケメンはいるの?調査

アンケート口コミサイトで、実際にイケメンはいるかどうか聞いてみました。

その結果…

  • イケメンはいる:6人
  • イケメンはいない:4人

といった調査結果となりました。

具体的な口コミも見てみましょう。

Tinderにイケメンはいると思う派の意見

比較的敷居の高いサイトなので、なんというか、言い方は悪いですが、変な人はいません。これまで、tinderを通じて5人の方と知り合いになりましたが、皆さん、身だしなみや髪型にも気を使った、非常に好印象な方ばかりでした。総合的に判断して、イケメン率は高いかと。(30代女性)

割と顔はよいと自認していますがそんな私が使って会えているわけですから逆接的にイケメンにもあえるといえるでしょう。(30代男性)
プロフィール写真を掲載するときに、自分の顔写真がイケメンに見えるように、画像ソフトを使って操作しました。肌つやを良くしたり、ヘアスタイルを尖がったイメージにしました。すると、女性と出会うことができましたので、やっぱり女性はイケメンに惹かれるんだなと実感しました。(30代男性)
数人の友人がTinderでイケメン外国人と付き合っています。
自分好みの顔かどうか事前にチェックできるのでイケメンは見つけやすいと思います。(20代女性)

Tinderにイケメンはいない(出会えない)と思う派の意見

女性ですが、イケメンに出会いたいと思っています。しかし、最近は写真だけだといくらでも盛れてしまうので、写真を見て「イケメンに出会えた!」と思っても実際に合ってみると「なんか違うかも?」と思ってしまいます。(20代女性)
Tinderは基本的に顔写真を見て直感で選ぶアプリだと感じますが、私が使った時は普通に自撮りした写真だと全く駄目でした。
私はどちらかというと顔に個性が無く、特に写真だと顔が薄い感じになります。
そのため光の加減や顔の角度を工夫して、良い印象を与えそうな写真に入れ替えましたが、多少効果があったようで何度かマッチングできました。
男であっても、盛っている写真を使うのではないかと感じるため、イケメンの比率はそこまで高くないと思います。(30代女性)
イケメンは結構いるのですが、暇つぶしで使っている人が多い印象です。なのでやりとりは続いても会得ないことが多かったです。(20代女性)

Tinderで写メ詐欺は多い?

実際この問題があり、本当にイケメンがいるのかという疑問も持つかもしれませんが、安心してください。

イケメンは探せば必ず見つけることができます。

いる事にはいるのですが、写メ詐欺をしている人たちのせいで紛れてしまい、わかりにくく潜っているのです。

そして本当のイケメンはそのようなアプリは使わないのではという疑問もありますが、使う人は少なくありませんのでその点は安心ですね。

tinderというアプリの性質上、写真は非常に重要です。

写真の印象がすべての印象につながるといっても過言ではなく、そのため加工している人は少なくありません。

マスター

会えたら勝ちだと思っている人も少なくはないのだよ。

写メ詐欺の見分け方

ではどのように写メ詐欺を見抜いていくのかですが、基本的なポイントを抑えていきましょう。

加工してないかみる:

前述したとおり、まず加工していないかどうかという事です。

雰囲気だけでもかっこよければ加工すれば格段にかっこよくなります。

加工アプリで有名なsnowの加工はすぐにわかります。

二次元的な雰囲気に変わっている場合はやはり疑いますし、妙な色付きをしている場合も確実に加工といえます。

ただPhotoshopなどの本格的なアプリは加工できるレベルが高すぎるため見極めは困難といえますが、それでも顔面の凹凸などが不自然になるのでその点で確認しやすいかと思われます。

ちなみにスタンプなどで顔の一部を隠している場合も見極めしやすくなります。その部位には自信がないことが明らかなためです。

角度をみる:

また、詐欺する方法に角度というものもあります。

同一の角度からの写真しかない場合はある角度からでなければ格好良くはない人なのかもしれません。

加工するにしても角度が良くなければ、元がよくなければどうにもなりませんので同一方向の写真でかつ加工がされている場合は地雷です。

透明度をみる:

そして写真全体の鮮明度も大切です。

写真の鮮明度が低ければ何とでもできます。

また全体で見れば何となく格好いいイケメンと感じさせるのも写真のテクニックにあります。

周囲に写っているもののセンスが良ければ全体的によく見えるため、何となくイケメンだと頭に刷り込まれてしまいます。

服装などもマジックを起こす手段の一つですね。

実際会ってしまうとがっかりするケースで、加工や角度詐欺をしていないのに起きる場合はおおむねこういう事が原因です。人間は都合の良い情報を頭に取り入れるためです。

ですので、しっかりと拡大して顔だけを見ることが重要です。

化粧をしてないかをみる:

また、ここまでする人はメンズでは少ないですが、化粧などをしていないかもポイントです。

モデルなどであれば理解できますが、そうでない人が化粧するのは不自然ですので、その点も実は見なければならないかもしれません。

Youtuberなどではそこまでしている人がざらにいるので、彼らに倣って行っている人もいます。

Tinderでイケメンは見つかる

tinderでイケメンを探すことはこれだけの条件をクリアして初めてできるといえます。

もちろん、出会い系・婚活アプリですので性格的に素晴らしい人を探すことのほうが大切なことです。

ただ写メ詐欺をするような相手に碌な相手はいませんのでシンプルに勝負していてかつ話の面白そうな人を探すことをお勧めします。

 

さとり

人は見た目じゃないのだよ

肉球

おお、名言。