Tinderのバグの対処法。おなじ人がでてくる原因は?

数あるマッチングアプリの中でも、Tinderはバグやエラーが多発しているアプリです。

今回は、どんなバグやエラーがあるのか、そしてその対処法についてお伝えしていきます。

同じ人が出てくる

左スワイプしたはずなのにまた同じ人が出てきた!そんな経験ありませんか?

ライクをし忘れた人ならともかく、興味のない異性と何度も出会うのは避けたいですよね。原因と対処法を探ってみましょう。

複数アカウントを持っている

同じ名前と写真、プロフィールを使っていくつかのアカウントに登録している場合、何度も同じ人がこちらの画面に表示されることがあります。

複数アカウントを所持している人は業者や勧誘目的の人が多いので、何度も出てきても左スワイプに徹するのがおすすめです。

新規アカウントを作り直した

アカウントを作り直したとき、前まで使っていたものを消し忘れると同じ人が出てくる原因になります。

「あなたの周りに新しい人はいません」というエラーメッセージでTinderのアカウントを作り直してしまう人が多いのです。

以前まで使っていたアカウント情報が残ったまま新規アカウントをつくると、当然同じ名前、同じ写真、同じプロフィールの人物がマッチ候補として出てきてしまう場合があります。

機種変更やスマホの紛失のような事故が原因になっていることもあります。

Tinderに電話番号で登録していると、機種変更やスマホの紛失の際、引継ぎをしないとアカウントを復活させることができません。

アカウントの復活ができないので、仕方なく新規登録して、前までのアカウントは残ったま…ということで何度も同じ人が出てきている場合もあります。

似ている人を同一人物だと勘違いしている

これは単純な自分のミスですが、同じような写真の人物を見分けられていない場合もあります。

構図や色、背景や顔などが似ていると瞬時に見分けられないこともありますよね。

ただ、そう何度も似たような様な人が続くことはあまりないと思うので、気にせずスワイプを続けましょう。

アプリ側の不具合

あるいはTinderのアプリ自体が不具合を起こしている場合もあります。

同じ人が何回も出てくる!うっとおしい!でも解決できない!

いくつかの対処法を試しても解決できない場合は、そもそもアプリ自体に問題がある場合もあるのでTinder側に問い合わせてみるといいかもしれません。

 

同じ人が何度も出てくる以外にも、Tinderを利用していると、他にもいろんなバグやエラーに遭遇します。そのケースと対処法をいくつかご紹介しますね。

 

ログインできない

ログインできないときは、サーバーの不具合の可能性が大きいです。

自分だけがログインできないのかどうか、他のユーザーの状況を確認しましょう。

皆ログインできていない場合はアプリそのものにエラーが出ている証拠なので、運営側に問い合わせるか、復活するまで待機するのがいいでしょう。

 

ログインできないのが自分だけの場合、ネット環境が悪いことも考えられます。

スマホは機内モードになっていませんか?

Wi-Fiは通っていますか?

見直すだけであっさり解決できたりするので、スマホのネット状況を確認してみてくださいね。

 

どうしてもログインできない場合、一度放置してしまうのも手です。

数時間して再度試してみたらログインできるようになっていた場合もあります。

24時間たってもログインできない場合は、アカウント自体が消えた可能性があると考えたほうがいいでしょう。

 

誕生日が登録できない

誕生日が登録できないのは、バグが原因になっていることが多いです。

対処法としては、アプリを再起動するか、再インストールして再登録することで解決できます。

再登録するためには、電話番号かFacebookアカウントを使えば登録できます。

 

あるいは、18歳未満だから誕生日が登録できない場合もあります。

Tinderは18歳未満は利用できない規約になっているので、あてはまると思ったなら素直にあきらめましょう。

というか18歳未満であれば、Tinderを使わなくても出会いの場はたくさんあるはず!

 

認証コード(SMS)が届かない

認証コードが届かない場合は、打ち込んだ電話番号が間違っていないか確認しましょう。

正しい電話番号を入力できている場合、5桁の数字で「Tinderのログインコード:●●●●●(Account Kit by Facebook)」というメッセージがSMSに届いているはずです。

正確な電話番号入れてるのに解決できない!という場合は電話番号以外の方法で登録しましょう。

TinderはFacebookアカウントを使っての登録もできます。

別途Facebookアカウントの登録作業が必要ですが、簡単にできるのでぜひ試してみてください。

 

自己紹介の文章を改行できない

ここで改行したいのに!!ともやもや。

そんな時は、メモ帳やほかのツールに入力して文章をコピーしてTinderの自己紹介欄のところにペーストしましょう。

Tinderはメッセージは改行できるが、自己紹介入力欄は改行できないような使用になっています。

なのでエラーやバグではありません。

 

ちなみに、メッセージを送る時に改行できないのはエラーの可能性があります。

そんな時はアプリの再起動をしてみるか、ログアウトしてもう一度ログインするか、

急ぎであればメモ帳などほかのツールに打ち込んでコピーしてペーストして対処しましょう。

えー面倒くさいよ!という方はTinder以外の他のアプリを検討してもいいのかも。

 

Facebookの知り合いがTinderに表示される

電話番号ではなくFacebookアカウントを使って登録した場合、

TinderのユーザーアカウントはFacebookアカウントを元にしたものになります。

この時、Facebookで自分の友達になっている人がTinderユーザーであった場合、その人をマッチ対象から除外してくれるオプションがTinderにはあります。

だってすでに知り合いだから、マッチングするも何もないですもんね。

 

でも、ここでエラーが発生すると、Facebookの知り合いがTinderでマッチング候補として提示されることがあるんです。

そういう時は、心苦しさもあるかもしれませんがしれっと左にスワイプして、ことを穏便にすませましょう。

 

メッセージを送れない

マッチングしたのに相手にメッセージが送れないケースもあります。

これは一時的なエラーが考えられるので、アプリを再起動するか再ログインしてみましょう。

 

メッセージの最後で改行したら送信できたという声もあります。

これは確実な解決策ではないかもしれませんが、試しに文章を打ち終わったら改行ボタンを押して送信してみたら、何事もなく送れるかもしれません。

 

以上の対処法を試してもメッセージを送れないなら、あきらめて次の異性を探すのも手です。

大事な時間を無駄にしたくないですもんね。

 

相手からのメッセージが見れない

相手からのメッセージが見れないときも、一時的なエラーが考えられます。

再起動または再ログインを試しましょう。

それでも解決しない場合、相手からアンマッチされている可能性もあります。

つまりメッセージの通知が来てから、こちらがメッセージを確認して返信するまでの間にアンマッチされてしまった、ということです。

これは悲しいですが、どうしようもありません。

気を取り直して次に行くべきです。

 

ちなみにアンマッチされないコツとしては、

まず挨拶をしっかりする。

そして相手の気持ちを考えて会話をする。

これに尽きます。

例えすぐ会いたい!と思っても焦らずに。自分の気持ちを押し付けるのは逆効果なのでやめましょう。

 

マッチングした人が消えてしまった

アプリを開くとマッチングした人が全員消えている!!!

これってショックですよね。

でも大丈夫、このようなエラーは一度ログアウトして、もう一度ログインすれば解決することがおいです。

自分のプロフィール画面の左下にある設定を押して、下にスクロールしてログアウトアイコンを押しましょう。

Tinderが急に落ちる

メッセージを打ったりスワイプをしたりしていたらフッと画面が消えて、Tinderが落ちることがあります。

これはスマホかアプリ事態に問題があることが多いです。

まずは、ApplestoreやGoogleplayで、Tinderアプリの状態が最新バージョンかどうかを確認しましょう。

まだ古いバージョンを使っていることがわかったら更新を。

 

あるいは、スマホ本体に不具合が生じていないかを検討しましょう。

Tinder以外のほかのアプリでもエラーが発生しているなら、あなたのスマホに問題があるかもしれません。

携帯ショップに修理してもらうか、買い替えが必要ですね。

アカウントが消えた

アカウントが消えている場合、利用規約に違反してTinderの運営側から強制退会させられた可能性があります。

40303エラーという、利用規約やガイドライン違反でアカウントが消えたことを意味するものがあり、迷惑メッセージやストーカー行為、誹謗中傷などをするとこのエラーの対象になり、アカウントが削除されます。

40303エラーでアカウントを削除されると二度と再登録できません。

同じ電話番号やFacebookアカウントで再登録できなくなるので、もしまたTinderを使いたい場合は別の番号やFacebookアカウント情報で再登録する必要があります。

※が、強制退会後の際登録は規約違反になることも覚えておくべきでしょう。

 

まとめ:エラーやバグの多いTinder

Tinderのエラーやバグにはどんなものがあるのか、その原因と対処法についてお伝えしてきました。

いくつか身に覚えのあるものがあった方も多いのでは?

Tinderは他のマッチングアプリと比べてバグやエラーが数多く報告されています。

右左にスワイプするだけで異性と出会える手軽さはいいのですが、何度もバグやエラーが出てくるのは考えもの。

もし使いづらさを感じるなら、他のマッチングアプリを検討してもいいでしょう。

Tinder以外にも出会いの場はたくさんあるのですから。